茨木~豊中~神戸-自転車でサン・シスターに会いに行く-

Exif_JPEG_PICTURE

『80%の降水確率よりも「今、降ってないから大丈夫!」という99.9%外れる自分の感を信じたい。』

と、まあ偉そうな事を書いて見ましたが、最高に怪しい雲行きの中出掛けたもののしっかり降られました。それでも自分の信じた道だから後悔はありません…。それはさておき、最近、自転車に乗ってないという事に気づき、昨日は半休を頂き、サイクリングに行ってきました。

r0014183
茨木から万博公園を抜けて、豊中から神戸まで行ってきました。スポーツ車にまだ乗ってないという方のために記しておきますが、茨木~神戸までは十分に行ける距離です。ゆっくり行っても朝出発すれば昼ごろには着きます。写真は中国自動車道沿い(大阪市立弘済院附属病院付近)の抜け道。いろんな行き方があると思うのですが、何度か(迷って)いっているうちに自分なりのコースが出来上がりるのも自転車の楽しみのひとつかと思います。。「迷わず行けよ 行けばわかるさ」道といった感じです。

r0014190
豊中を抜けてからは171号線をひたすら走っていきます。この辺りからからは道路の交通表示に従って神戸方面へ向かえば到着します。途中、抜け道らしきものを見つけて、「こっちからも行けるんじゃないか!?」と思って行ったときは大体迷います。直感というものはなんとも曖昧なものです。が、それもまたサイクリングの醍醐味。もしかしたら迷った先に、素晴らしい景色や素敵なお店を発見するかもしれません。

r0014209
というわけで、途中雨に降られながらも無事神戸に到着、遠くに見えるのは今回の目的。

r0014228
兵庫県立美術館に設置されているヤノベケンジさんの作品「Sun Sister(サン・シスター)」です。茨木に設置されている「Sun Child(サン・チャイルド)」の姉です。

r0014239

r0014224

r0014231

r0014222
いつか、茨木の「Sun Child」を出発して神戸の「Sun Sister」に会いに行くというサイクリングを企画したいなあと思います。体験としてもおもしろいと思うので(一緒に企画してくれる人募集中)。もちろん、震災のモニュメントだという事も忘れてはなりません。

r0014198
そのあとはメーカーさんの展示会へ。実はこちらが本来の目的です。

r0014245

お店の営業もあったので最後は芦屋までUターンして輪行しました。体力的に大丈夫かなと心配しましたが、店に着くといつもより体が軽いぐらい、頭もなんだか冴えている。きっと自転車における長時間の有酸素運動の効用だと思います。つくづく自転車には乗らないとダメだなあと思いました。

IMG_6918

それでは最後に商品紹介。50km~100kmを走る事を想定するならやはりロードバイクがおすすめです。GIANTのCONTENDシリーズは上は¥155,000下は¥75,000まで比較的手に取りやすい価格帯で展開されています。写真はSHIMANO「Tiagra」搭載の「CONTEND SL2」。CONTENDシリーズのちょうど中級モデルです。価格は¥115,000(税別)。10万円前後ではじめてのロードバイクを検討している方にお勧めです。


by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。