MTBをアメリカン(?)なスタイルでパパチャリにカスタム

IMG_5471
本日は、お持ちのMTBにHAMAXのチャイルドシートの取付、その他もろもろパパチャリとしてカスタムさせて頂きました。

IMG_5459
まずはスポーツバイクに取付可能なHAMAXのチャイルドシート。

IMG_5461
ハンドルはストレートバーからゆったり乗れるプロムナードバーに変更。カゴはサスペンションがあるので、下からステーで支えるタイプではなくハンドル固定タイプで取付しました。

IMG_5476
カゴはワンタッチで取り外し可能。(チャイルドシートもワンタッチで取り外し可能です。)

IMG_5465

なんとか取付のスペースがあったのでダブルレッグスタンドも取付る事ができました。(フレームの形状によって取り付けられない場合もあります。)

IMG_5480

様式美にとらわれず、自由な発想で乗りやすいようにカスタムする。これを私は”アメリカンスタイル”と勝手に定義しています。(ちなみにアメリカには行った事はありません)

IMG_5547 こちらはRALEIGHのクロスバイクにHAMAXを取り付けてご納車。子供の送り迎えをする&そのままスポーツバイクで通勤というお父さんにおすすめです。

IMG_5558
80年代のハードコアパンクシーンもヨーロッパは政治的なのに対し、アメリカはもっとムチャクチャで自由なイメージですね。(個人的な趣味)


by
関連記事