2020 FUJI『Feather cx+』キャリアとパニアバックを取り付けてカスタム


2020 FUJI『Feather cx+』¥98,000(税別)

シャープな見た目のクロモリフレームのシクロクロス…アドベンチャーバイク…グラベルロード…と呼び名は色々ですが、ディスクブレーキ仕様で少し太目のタイヤのロードバイク。意外と凸凹した道路事情、通勤や通学にもおすすめです。


キャリア、その他もろもろ細かい部分をカスタムしてみました。


すこしお値段は張りますが、thuleのパニアバック。僕も愛用しています。


このカラーに迷彩バーテープはベタすぎるかもしれませんが、カスタムしてみました。また、ワイヤーも標準ではオレンジ色なのですが、黒に変更してあります。
ご要望があれば細々した所も変更可能ですので、お気軽にご相談下さい。

カラーは写真のmatte green,space black,slate,mustardの全4色。2020年モデルよりフラットバーモデルの『feather cx flat(¥78,000税別)』も発売されました。そちらも取寄せ可能です。

 

 


関連記事