洗車+メンテナンスサービスの注意点

オープン当初よりご好評頂いたり、そうでなかったり(後述)の洗車+メンテナンスサービス。今回はしばらく乗っていなかったtokyobikeを洗車+メンテナンスさせて頂きました。


このサービスはメンテナンスされていない自転車(主にスポーツバイク)を見るたびに「嗚呼、もっと大事に乗ってほしいなあ…」と思って始めたサービスです。


正直、値段の割にものすごく手間が掛かったりするので、このサービス自体をやめてしまおうかなと考えたりもします。


(今回は、グリップ、タイヤ前後、チェーンも交換させて頂きました)


ですが、綺麗になった自転車を見て、お客さんが喜んでくれたりするのはとてもやりがいを感じます。

 

とにかく、自転車は定期的にメンテナンスをして大事に長く乗ってもらえるのが一番良いとおもっているので、できれば、どんどんこのサービスを利用して頂きたいですが、何点かお客様にお願いと注意点がございます。

1.1週間ほどお預かりとなります。
これは作業に1週間を要するという意味ではなく、先にも書いた通り、とても手間がかかるので、日々の業務(一般車の修理や納車、仕入など暇そうに見えますが一人だといろいろやる事があります…)の間で、空いた時間に集中して、もしくはすこしづつ作業しているためです。おおよその日程は下記となりますのでご参考下さい。

・土、日曜預かり→木曜~土曜ぐらいにお渡し
・月から金曜預かり→土曜~月曜ぐらいにお渡し

※いつまでにやってほしい!と言う場合はできる場合もあるので、お気軽にスタッフまでお尋ねください。(できない場合もあります)

2.店の外で保管させて頂く場合があります。
くらしサイクルは小さなお店なので、スペース上の問題でお預かりの自転車は店の外で保管させて頂く場合があります。ご了承ください。

3.キズ、錆は落とせません。また、汚れの少ない場合は効果を感じられない場合もあります。
こちらは満足頂けないケース。汚れは少なく、キズ、錆が多い場合、もしくは、洗車するところがないぐらい綺麗な自転車の場合は、正直あまり効果が感じられない場合があります。また、全ての汚れを完璧に取り除くことはできません。基準は設けていませんが料金の範囲内で綺麗にさせて頂いております。

4.くらしサイクルは小さなお店で1人でやっています
こちらは総括ですが、もっと早く、サービスもシステマチックに運営できれば良いのですが、今の所そこまでいっていません。人員も増やせればよいのですが、これまたそこまでには全然至っておりません。

時間帯や日にちによってはなかなかバタバタしている事もあり、ご迷惑をおかけしている部分もあると思いますが、38歳の中年にさしかかった店主が”街の自転車屋のおっさん”スタイル(を目指して)でできるだけ敷居は低く、臨機応変に営業致しておりまので、何かあればその場でお伝え下さい。

少々ネガティブな内容も多くなりましたが、ママチャリや電動アシスト、他店購入のスポーツバイクもお断りすることなくやってますのでお気軽にお持込下さい。

 

 

 


by
関連記事